障害年金申請・相談センターは障害・病気をお持ちの方に代わって請求を代行する等スムーズな受給をサポート致します。

障害年金専門の社会保険労務士が対応・病院への同行もOK・土日祝日可

障害年金申請・相談センター
(東京都・ミタクル社労士オフィス)

東京都千代田区紀尾井町3-29 グルックハイム紀尾井町6001

受付時間:朝9時〜夜8時土日祝日もOK

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

9時~20時 土日祝日もOK

03-5216-2286

トップページ

専門の社会保険労務士が丁寧に対応・病院への同行もOK・土日祝日可

障害年金申請・相談センター
(東京都・ミタクル社労士オフィス)

【完全サポート】障害年金の申請をすべて代行可能

【0円】初回相談・受給可能性の診断が無料 

【300件】障害年金の申請実績は300件以上

【後払い】代行報酬は年金が受給出来てから

【0円】年金がもらえない場合は報酬の支払いなし

代表の社会保険労務士 三田正子です。

障害年金の手続きは、年金の中でも特に複雑でわかりにくく、ご本人や家族の方の大きな負担になってしまうことがあります。

申請するためには、準備や書類作成に大変時間と手間がかかるため、病気や障がいをお持ちの方、看病や介護をしているご家族が行うのは大変です。

経験や知識がないことによる間違えも多く、それにより時間がかかったり、受給できないこともあります。

経験豊富なプロのサポートを受けることをお勧めします。

ミタクル社労士オフィスは、スムーズな受給を実現するために様々なお手伝いをしています。

【障害年金を受け取るため】
のホームページにようこそ

  • 病気・ケガ・障害で思うように仕事ができない。
    障害年金がもらえないか確認したい。
  • 病気・ケガ・障害で日常生活を送るのに手助けが必要
    障害年金がもらえるかどうか知りたい。
  • 障害年金の申請を考えているが、できるだけ早く、
    確実に申請したい
  • 障害年金を申請したいが、手続きや書類作成に自信がないので、専門家に任せたい

今すぐ、ご相談ください

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:朝9時〜夜8時
休業日:なし。土日祝日OK

 

※申し訳ありませんが、以下のようなご質問は弊社ではお答えできない内容です。
 お近くの年金事務所へお問合せください。

  • 申請する予定はないが、障害年金の制度だけ説明してほしい
  • 障害年金の更新の書類が送られてこない。どうすればよいか?
  • 障害年金の請求をしたが、その後連絡がこない。いつ連絡がくるのか?
  • 障害年金の受給が決定したが、税金はかかるのか?
  • 障害年金の振込先を変更したいが、どうすればよいか?

お近くの年金事務所の連絡先はコチラ

障害年金によくある誤解

【誤解1】
年金事務所は障害年金を受給するためのアドバイスをしてくれる

年金事務所の仕事は申請を受け付けることで、受給できるようにアドバイスをすることではありません。

【誤解2】
社会保険労務士はみな障害年金に詳しい

社会保険労務士の中で100件以上の申請実績・経験を持ち、
障害年金に精通しているのはほんの一握りです。

【誤解3】
主治医が書いてくれる診断書の内容は間違えがない

当事務所がサポートしたケースでは、なんと約7割の診断書に修正が必要でした。

だからこそ
まずは相談してください

ご相談の手順は以下をご覧ください

障害年金の受給サポート ご相談の手順

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

まずは電話・メールでご相談(無料)

土日祝日もご相談受付中

ご本人の状況をお伺いし、障害年金が受給できる可能性について、見解をお伝えします。

(電話相談のポイント)
次のことを簡単に整理したうえで、お電話いただくとスムーズです。

■障害年金を受給したい方の年齢

■障害年金を受給したい方の状態
◎どんな障害や病気なのか?
◎日常生活や仕事について、どんな支障が
 でているか? 等

■現在の障害状態の、またはその原因となった
病気・けが等で、一番最初に行った病院や、
それが判明した健康診断が「いつ」「どこ」
だったか?
(証明できるものがなくても、まずは覚えている範囲で結構です)

■障害年金の受給が可能で、サポートをご希望の場合は、次のご面談日時のお約束をします。

■以下のことをあらかじめご了承ください。
※電話相談でお伝えする見解は、事例や経験に
 基づいた受給の可能性です。
 あくまで推定ですので、受給の可否を保障
するものではありません。

※書類の書き方や申請のポイントなど、具体的な
アドバイスはご契約後のサポートとなります。

土・日・祝日もご相談を受け付けております。

お会いしてのご相談(1~2時間程度・無料)

お客さまとの対話を重視しています。

関東地方の方は、オフィスにご来社いただき、さらに詳しいお話をお伺いします。
遠隔地の方は、メール・電話・郵送にて詳細をお伺いします。
その上で、障害年金を受給できる可能性や申請の方針について、見解をお伝えいたします。


※指定の場所にお伺いすることも可能です。
 その場合は交通費のみご負担いただきます。

(ご相談の内容)
■受給に必要な条件について詳しく確認します。
(初診日の証明、年齢、年金の加入状況等)

■障害や病気の状態、日常生活や仕事への支障
 の状況などを、さらに詳しくお伺いし、
 受給の可能性を確認します。

■障害年金受給のサポート内容や費用等を
 詳しくご説明します。

ご契約・サポート開始

弊社はフォロー体制も充実しております。

サポートをご希望の場合は、契約書をかわします。(ご検討後、日を改めて契約を行うことも
可能です)

■サポートをスタートする場合は、次回日程の
 お約束をします。

(ご準備いただきたいもの)
ご相談には、念のため【ご印鑑】をお持ちください。また、以下のものを用意いただくと、状況の把握がスムーズにできます。

・初診日や病院がわかる場合、それを証明できる
 ようなもの(領収書・診察券等)
・年金手帳
・ねんきん定期便(加入状況が確認できるから。
 なくてもOK)
*年金加入状況は、委任状をいただくとこちらで
調べることもできます。
(委任状はオフィスに用意してあります)

■以下のことをあらかじめご了承ください。

※初回の無料相談の範囲は、受給の可能性や
 申請方針についての判断までです。
 書類の書き方や申請のポイントなど、具体的な
 アドバイスは、ご契約いただいた上での
 サポートとなります。


■費用
①着手時に交通費など実費相当分
②受給できた場合にお支払いいただく報酬
  金額は以下のいずれか多い方
  ◎受給2か月分+消費税
  ◎初回振込額の10%+消費税

※受給できなかった場合にかかる費用は
①の実費分のみになります

詳しくはこちらをクリック

当事務所へ依頼いただくメリット

ポイントを
押さえた申請

障害年金の申請は、抑えなければならないポイントがあります。ご依頼者お一人お一人、みな事情が違いますので、一概にこうすればいいという単純なものではありません。ミタクル社労士オフィスでは、重要なポイントをしっかりと押さえた申請書類作成に自信があります。

豊富な経験と申請実績

ミタクル社労士オフィスは、2011年4月に障害年金専門の社労士事務所になりました。以来、全てのご依頼を三田が責任もってお引き受けし、通算で300件の申請業務を行ってきました(2017年6月現在)。
 

医師への診断書依頼もサポート

ご依頼者が主治医に診断書を依頼する際、できるだけ正しく障害の状態を書いてもらえるように、ご依頼者にアドバイスを行います。必要に応じて、 主治医に渡していただく「診断書サポート書類」の準備をします。
 

当事務所へ依頼いただくメリットについて詳しくはこちら

ご依頼者の声

S様

【障害・傷病】 慢性腎不全(人工透析)

  障害厚生年金2級に認定

■依頼の理由
私の場合、年金関係は不勉強で知識も少ないので、自分一人で申請したら、間違えが多く手間取ると予想しました。
プロの人がアドバイスすれば、申請がスムーズにいくと考えました。報酬もそんなに多額でない点もよいと思いました。

■良かった思う点
やり取りをしている間は当方が医師に何度か書き直しを申し出たりして、面倒くさいと思ったりもしました。しかし、徐々に書類が要求されたレベルになった時、自分一人では無理な作業だったと思いました。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:朝9時〜夜8時
休業日:なし。土日祝日OK

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

社会保険労務士 三田正子

お気軽にご相談ください。