障害年金申請・相談センターは障害・病気をお持ちの方に代わって請求を代行する等スムーズな受給をサポート致します。

障害年金専門の社会保険労務士が対応・病院への同行もOK・土日祝日可

障害年金申請・相談センター
(東京都・ミタクル社労士オフィス)

東京都千代田区紀尾井町3-29 グルックハイム紀尾井町6001

受付時間:朝9時〜夜8時土日祝日もOK

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

9時~20時 土日祝日もOK

03-5216-2286

ご依頼者の声

ご依頼者の声

ミタクル社労士オフィスを信頼していただきありがとうございます。

O様

【障害・傷病】うつ病

  障害厚生年金2級に認定

■依頼のきっかけ
HPを見て信頼できる印象を受けました。また、他の依頼された方のご意見も参考になりました。

■依頼してよかったこと
丁寧な説明をいただき安心できました。メールでもお気遣い頂いたのも頼りになりました。

■その他
サポートありがとうございました。
今後、ご相談することがあるかも知れませんが、宜しくお願いします。

 

K様

【障害・傷病】左変形性股関節症

  障害基礎年金2級に認定

■依頼のきっかけ

ホームページで「障害年金」を検索したところ上位に表示され、文字の大きさ,間隔,配置など全体がとても見やすく、相談,申請へ向けての手順、手数料(良心的)等がとても解りやすかったので、まず電話で相談することにしました。

こちらの一方的な説明にも関わらず静かにゆっくりと聞き入れて下さり、とてもお話しし易かったです。又、可能性へ判断も速く明瞭でしたので、お願いすることにしました。

■依頼してよかったこと

可能性への引き出しの多さ、及び、その提案の速さに驚きました。
19年前,25年前と自分での申請は初診日の問題で2度とも却下されていました。今回、痛みが強くなり動作の程度も悪くなったことから再度申請を考えた時、最初にホームページの一番上にあったところへ電話をしました。が、過去2度と同じ理由で「無理でしょう。」と言われました。

でも、あきらめられず三田先生のところへ同じように電話相談をした際、きちんとこちらの話を聞いて下さり、結果、受給資格を認められました。

事務所へ伺ったのは相談時の1回きりで、以後、私とのやりとりはメール,電話,郵送で全て出来ました。又、どの対応もとても速かったです。

診断書の作成時では「病歴・就労状況等申立書」を作成の上、病院への付き添いも快諾して下さり、とても心強かったです。

些細な不安や疑問にもすぐ回答があり、良かったです。三田先生、本当にありがとうございました。

 

S様

【障害・傷病】脳梗塞

  障害基礎年金1級に認定

■依頼のきっかけ

母が脳梗塞で倒れ、後遺症が残りました。今後の母の生活を考える中、障害年金というものの存在を知りました。しかし実際にインターネット等で調べても申請の仕方、必要書類、要件を備えているか?などわからないことが多かったため相談に伺い、そのままお願いすることになりました。

■依頼してよかったこと

少ない資料の中から受給要件の確認、申請書の作成など、こちらでは対応出来ないことを全て行っていただけました。結果として受給出来たことが1番よかったと思う点です。また報酬の設定もわかりやく、受給出来なければ実際の経費のみというのも安心出来ました。

 

O様

【障害・傷病】両側高度感音性難聴

  障害基礎年金1級に認定

■依頼のきっかけ

妻の聴覚障害年金でお世話になりました。聴覚障害者2級(身体障害者手帳)の判定を受けた直後に年金事務所で相談した結果、年金受給は難しいとの判断を受けました。その後知り合いの社労士にも相談しましたが、年金事務所と同様の見解でした。

妻がネットで三田さんの存在を知り、夫婦でお会いいただきました。無料相談という気軽さもあり、「まずはお会いしてみて」という気持ちでした。

■依頼してよかったこと

三田さんに無料相談でお会いした際、その場で「受給は可能」と言われ、正直驚きました。必要書類の提出のご指示があり、約3か月後に受給決定通知を受けました。親切かつ的確なアドバイスをいただけるので、安心です。何より、障害年金を数多く申請されている経験が、短期間に受給決定に至った理由と感じました。

一度、年金事務所で受けた判定含め、個人で手続き進めることは、容易ではないと痛感しました。また同じ社労士でも障害年金の専門的知識がなければ、全く違った方向に進んでしまうことも経験しました。

■その他

迷うのであれば、早めにご相談すべきとアドバイスさせていただきます。

 

U様

【障害・傷病】脊髄小脳変性症 

  障害厚生年金3級に認定(4年分さかのぼり遡及認定)

■依頼のきっかけ

私と同じ難病の人で、障害年金を受給している人の話を聞きました。その話のなかで、私は就労中ではありますが、私もサポートさえ受ければ障害年金が受給できるかもしれないと思い、同病で三田さんのところは神経難病での理解が深く、神経難病の申請書について精通していると聞き、紹介してもらいました。

日本では、物に対して対価は払うけど、無形のものに対する、価値観が薄く、形のないものに金銭を払うという概念が少ないように思います。専門性が必要なことは、専門家に任せることが、一番だと思っています。ミタクルにお願いした理由は、知人の紹介だったこと。神経難病での手続き、知識がしっかりしていると聞いたこと。なにより、実績があるので、信頼して任せました。

■依頼してよかったこと

その都度、必要な情報の取り方、準備する資料の指示がありました。質問は、ほとんどメールでしたが、レスポンスは早かった。不安を感じることはありませんでした。

■その他

サポートというより、リードしていただき、難しいといわれる障害年金の申請がスムーズに進み、大変満足しています。
有期認定であること、これからどんどん体が動かなくなることが予想されますので、更新申請でも、サポートしていただきたいと思っています。

 

T様

【障害・傷病】慢性炎症性脱髄性多発神経炎による下肢障害

 障害厚生年金3級に認定

■依頼のきっかけ

難病(特定疾患)が原因で下肢に障害が出てしまいましたが、手帳の等級が5級と低く申請しても年金を受給できるのかどうか、また手続きも煩雑そうであり、働いている身の自分としては手続きのために何日も休むのは難しく、社会保険労務士の方にお願いしたいと考えておりました。

その中でも事務手数料が安かったのと職場から近かったので、まずはお電話で問い合わせをさせていただいた次第です。
電話での雰囲気が信頼できそうな感じだったのでお願いしました。

■依頼してよかったこと

事務所には一回だけお伺いさせていただき、あとはメールや郵便でのやり取りですんだので、非常に助かりました。

また、診断書について不備をチェックしていただき、また三田先生のアドバイスで記載内容よりも症状が重いはずだということで、主治医の先生に相談したところ認めていただくくことができました。

これも、年金受給に向けて大きな一歩だったのではないかと思います。

 

K様

【障害・傷病】うつ病

 障害基礎年金2級に認定

■依頼のきっかけ

最初は自分で申請しようかと思っていましたが、体調にも波があり、書類記入など出来る状況では無かったので、社労士さんにお願いしようと思いました。

インターネットで何社もいろいろと調べましたが、料金が安いこと、担当の方が女性で話がしやすいことがミタクルさんを選んだポイントです。

■依頼してよかったこと

正直、担当医からは障害厚生年金三級なら間違えなく受給出来るけど、二級はギリギリで難しいかもしれないとの話でした。
初診日から私の場合障害基礎年金にしか該当出来なかったので、ダメ元で申請をしてみようと思いミタクルさんにお願いをしました。

一度、体調の良い日にオフィスにお邪魔し、今までの治療の経緯や自分の体調の話などを伝えて必要書類に署名、捺印をしました。
医者から診断書を書いてもらってFAXで確認して、訂正して欲しいところ等の確認もしてもらえました。
その後はミタクルさんの方ですべて手続きしていただき、見事二級の受給決定通知が来ました。

やはり、書類のみで受給か否か決まってしまう物なので、専門分野の社労士さんのお力を借りての受給決定だったと思います。

本当に感謝の気持ちで一杯です。

 

F様

【障害・傷病】急性骨髄性白血病

 障害厚生年金3級に認定

■依頼のきっかけ
ホームページの検索で、職場から近かったので

■依頼してよかったこと
診断書の書き方や、添削等細かく教えてもらった点とレスポンスの良さ

 

M様

【障害・傷病】うつ病

 障害厚生年金3級に認定(1年分さかのぼり遡及認定)

■依頼のきっかけ

「きっかけ」は”障害年金無料相談”でウェブサイトを検索したとき、最初に”mitacle”が目に入り、ホームページへアクセスしたことです。

「依頼することを決めたポイント」は、三田正子先生のこれまでのキャリアと料金体系です。

■依頼してよかったこと

ホームページ上の説明やEメールを活用した「サービスの説明」、「障害年金の解説」はとてもわかりやすく、病身の自分にとって緊張することなく、スムーズに理解することができました。

また、三田先生のオフィスでも「申請の進め方」について契約を交わしながら効率的に短時間で理解できたと感じています。三田先生の柔らかな物腰は女性ならではなのかもしれませんが、比較的リラックスして帰路についたことを覚えています。

■その他

今回の「有期認定」により、平成26年2月に診断書の再提出が必要となりますが、現在の病状が続く場合には、再び三田先生のサポートをお願いする所存です。
その時はどうかよろしくお願い申し上げます。
 

M様

【障害・傷病】双極性障害

 障害厚生年金2級に認定(5年分さかのぼり遡及認定)

■依頼のきっかけ

主人が精神障害で自宅療養するようになり7年、経済的にも精神的にも限界かなと途方に暮れていたところ、障害年金の存在を知りました。

とはいえ何をどうして良いか分からず、取り敢えずは専門の方に相談しようとインターネットで検索し、ミタクルさんのサイトに辿り着きました。
数多くある社労士さんの中でミタクルさんにお願いしようと思ったのは、サイトを拝見して一番シンプルで解りやすく、誠実な印象を受けたからです。

■依頼してよかったこと

信頼して全てミタクルさんにお任せし、代行でやって頂きましたが、経過から結果まで、とにかく大満足でした。

終始迅速かつ丁寧に対応して頂き、私たちは言われたとおりに書類を揃えるだけでした。
正直なところ2級の認定を頂けると思っていなかったので、本当に有り難かったです。

■その他

お陰様でこの一年、家族3人安心して生活する事が出来ました。
ありがとうございました。
またご相談させて頂くかもしれませんが、その際はよろしくお願いいたします。
 

C様

【障害・傷病】脊髄小脳変性症(多系統萎縮症)

 障害厚生年金2級に認定

■依頼のきっかけ

最初は自分で申請しようと全書類を準備した。書き方に関して多くの噂があり、自分の作成内容が判定者にうまく伝わるか心配であった。というのも、障碍年金の認定は「年金センター」が書類のみで行うことから、自分の思いを伝えることだけでは不十分で、認定者が正しく判断できるような書き方があるはずと考えた。

そこで年金センターの判定に熟知しているのは、私の病気(脳神経難病)を熟知した社会保険労務士と考えた。

地元の年金センターにも数回通ったが、老齢年金ではなく障害年金に精通した社会保険労務士は非常に少なく限られているという印象である。社会保険労務士にも得意・不得意の専門分野があることを知った。

そこで社会保険労務士に依頼するにあたり、私の病気に精通しているか2,3の質問を準備して事務所へお伺いした。私の病気に関連する申請経験の有無や申請時の注意点などである。

質問に対して即答された回答は、大変素晴らしく、私の想定内容をはるかに上回るものであった。それが初回訪問後、その日のうちに依頼することを決めた理由であり、信頼できる社会保険労務士さんに出会うことができたと考えた次第である。

それ以前にも信頼するに足らない社会保険労務士さんとの接触はあっただけに、三田先生の専門性の深い知見と人間性は頼りになると感じました。

なお私は東京都在住ではないが、都道府県を越えて信頼できる三田先生経由で申請したが、属人的な専門性・信頼性が極めて大事であると強く思った。

■依頼してよかったこと

診断書を含む申請書類の準備に「依頼のしかた」「書き方」にプロの技を駆使いただいた。自分で準備した申請内容が見違えるようになった。判定される担当者に内容を正しく伝えられたと思う。

元の書類はあったものの申請書類一式を2,3週間で揃えて提出できた(大学病院の主治医の診断書作成に時間がかかりました)。自分で準備したときは2,3カ月かかった。無駄な動きがなく非常に早く手続きを完了することができ、自分でも驚いている。

準備する書類の一覧表などわかりやすく、報酬面でもリーズナブルであり、主にメールでのご対応には非常に満足している。土日でも返信をいただき、ご対応いただきました。

ありがとうございました。同病患者に自信を持ってお勧めできます。
 

O様

【障害・傷病】慢性腎不全(人工透析)

 障害基礎年金2級に認定

■依頼のきっかけ
サポート料が安かった。仕事で自分では申請に行けなかった。

■依頼してよかったこと
何か所か相談させてもらいましたが、一番丁寧でわかりやすかった。

■その他
今回はありがとうございました。もし知り合いで年金受給で手間取っているものがいれば、紹介したいと思います。

 

H様

【障害・傷病】うつ病

 障害厚生年金3級に認定

■依頼のきっかけ

同じうつ病の知人から「障害年金」のことを知り、インターネットで調べてみたところ、手続きが難しく自分で申請を行うと申請が通りにくいことがあることを知りました。また、代行を行っているところがあることもわかりました。そして代行業者のWebをいろいろ見て比較したところ「ミタクル」のWebが良さそうに思えたので三田様にお願いしました。

■依頼してよかったこと

事前の調査で申請から受給まで3ヶ月から半年もしくはそれ以上かかるということを知っていましたので、3ヶ月を過ぎた頃からは多少不安もありましたが、最終的に受給できてよかったと思います。

 

K様

【障害・傷病】肝硬変症

 障害厚生年金2級に認定

■依頼のきっかけ

最初、年金事務所に自分で問い合わせに行きましたが、冷たく「あー、これじゃ申請きっとおりないですよ」の一言。加えて揃えなければいけない書類がたくさんあり、半ばあきらめかけていたとき、インターネットでミタクルのHPがたまたま目にとまり、勇気をもって電話してみました。三田先生のやさしいお人柄にふれて、信頼して依頼できると思いました。

■依頼してよかったこと

最初にミタクルの事務所にうかがって説明を伺ったとき、とてもわかりやすく、何の書類をそろえたらよいのかとか、書類の書き方のポイントとか、とても端的に教えていただけたので、何の心配もいりませんでした。あとは、年金事務所とのやりとりもすべて三田先生が代行で行っていただけて、メールのやりとりだけですんだので、精神的負担もなく、とても助かりました。

他にも、直接障害年金にかかわらない、疑問のメールにも懇切丁寧に答えてくださったので、とても心強かったです。おかげで、無事に年金の申請がとおり受給となったので、そう考えると、自分で申請するより、サポート料を払ってもお願いするほうが、ずっと良いと思いました。

 

B様

【障害・傷病】統合失調症

 障害基礎年金2級に認定(5年分さかのぼり遡及認定)

■依頼のきっかけ

12月に障害年金 2級を認定していただきました、ありがとうございます。
インターネットを通しての依頼でした。最初は不安でしたがミタクルさんへ電話して、無料であることもあり、一度相談してみようと思いました。

■依頼してよかったこと

最初の訪問でとてもわかりやすくご説明いただき、その後のわかりにくい個所も電話で教えていただき、手続きが良く分かり上手くいきました。

 

Y様

【障害・傷病】脳梗塞による肢体の障害

 障害厚生年金2級に認定(4年分さかのぼり遡及認定)

■依頼のきっかけ

今回、娘の障害年金を申請するにあたり、年金事務所や知り合いの税理士に相談したりした結果、初めの書類申請がとても大事なこと、書類手続きの煩雑さを知りました。出来るだけ今の状態を確実に伝えるため、自分自身で動きたいと考えていたので、相談のみをお願いする予定でした。

ネットのホームページで「ミタクル」を知りました。
紹介のページがとてもシンプルでわかりやすく、三田さんのプロフィールの中に「あきらめないでやれば出来る」の姿勢と言葉に、信頼を寄せることが出来て依頼を決めました。
面談していただき、こちらの話をじっくり聞いていただき、寄り添っていただけること、受給資格はあると言っていただけたこと、書類だけではないお人柄に安心感と信頼感をうかがえて、相談のみではなく全部の書類申請までをお願いすることを決めました。

■依頼してよかったこと

話をじっくり聞いていただいた上で説明に無駄がなく、(申請の進め方について)わからない所は方向付けをしてくれたのは嬉しかったです。 
何より三田さんが私共側に立って話を進めてくれたことは、ありがたかったです。
三田さんから障害年金の申請の難しさを聞いて納得しました。
年金受給結果が出るまでに時間がかかった時、(年金事務所に)問い合わせなどしていただき、ありがたかったです。

■その他

年金は本当に難しいです。
今後もわからない所があった時に問い合わせをしてお聞きしたいと思いますが、その辺のサポートをお聞きできればと思います。27年には更新がありますので、またよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。娘ともども感謝しております。

 

O様

【障害・傷病】悪性リンパ腫による呼吸器障害

 障害厚生年金2級に認定

■依頼のきっかけ

当初は自分で申請するつもりでいたのですが、年金事務所へ話を伺いに行ったり、インターネットで申請方法等を調べていると、提出する書類等に不備があったりすると申請のやり直しをするようなことでしたし、また時間的な余裕もなかったので、専門知識にたけている専門家に頼んだ方が良いと思い、ネットで調べて依頼しました。

料金的にも、そんなに高いとは思わなかったので。

■依頼してよかったこと
何かあった時に、その都度メールにて連絡を入れてくれるし、問い合わせに対してもちゃんと説明してくださったので、ありがたかったです。

 

H様

【障害・傷病】ジストニア

 障害厚生年金3級認定→審査請求で2級認定

■依頼のきっかけ
きっかけは慢性疲労症候群の友人が障害年金の存在を教えてくれ、インターネットで検索した事です。病気になってから忍耐力も、元から弱かった数字にも更に弱くなり、自分の力ではたどり着ける自信がありませんでした。

人見知りもあり、女性の方であれば母子家庭の事情も理解していただけるだろうと三田様にお願い致しました。

■依頼してよかったこと
体調に波があるので、主治医の元へ同伴して話を進めてくださったこと、感謝しております。
*主治医に「通院できるのは体調のいい時。診断書には体調が悪い時の状態を記入してほしい」と依頼しました。

■その他
2級になった事、三田さんには大変お世話になった事、一人では3級はおろか障害年金受給にさえ辿り着けなかったと思って感謝しております。

 

S様

【障害・傷病】脳梗塞 及び 心臓ペースメーカー

  障害厚生年金1級に認定

■依頼の動機

障害年金の申請は、知識のない自分で行うのは難しいと思い、いろいろ調べ社会保険労務士さんの存在をネットで知りました。三田先生は写真を見て良い印象があったこと、経歴を拝見し公務員をされていることで、役所での対応には熟知されているだろうと思ったことでこの方に託したいと思いました。

■依頼してよかったと思う点

実は、三田先生に行きつくまでに他の社会保険労務士さんにもあたっていました。ある社労士さんは電話で問い合わせると、会って話を聞くだけで料金が発生すると言われ、ある社労士さんはこの事例は大変難しいと話の途中で頭をかかえられました。

三田先生は、こちらのお話を全て静かに聞いてくださり、申請の進め方も一つ一つ順序立てて分かり易く納得のいくものでした。実際会ってお話して、安心してお任せできると確信できました。私もそうでしたが、どうしたらよいか不安に思っている方は、どうぞ勇気を出して先生にお話してください。

 

M様

【障害・傷病】器質性精神症

  障害基礎年金2級に認定

■依頼の動機

手続きの煩雑さを考え、経験豊かな専門家に託したいとの考えで、お願いに伺いました。他の社労士事務所のHPも見ましたが、女性の事務所であることで細やかなサービスが期待できたこと、また料金がリーズナブルなことから決めました。

■依頼してよかったと思う点

診断書をさかのぼって集めることなど、実費でお願いできよかったと思います。また、当初から需給まで最低4カ月ぐらいの時間がかかることも伺っており、時間的な感覚も理解できよかったです。

■改善したほうが良いと思う点

特に思いつきません。私は成年後見人として、従弟のための申請をお願いしましたが、本人の場合も入口の説明を良くしていただけるので、安心できるのではと思います。

今回は有期認定ということでしたので、期日にまた更新等お願いしたいと思います。

O様

【障害・傷病】慢性腎不全による人工透析

  障害基礎年金2級に認定

■依頼の動機

インターネットで障害年金の申請をサポートしてくれる社労士事務所を探したところ、何件かの事務所がありましたが、ミタクルのホームページを見て先生の人柄や経歴、スキルなどから信頼できる真面目な方だなと印象を受けました。

また、サポート料金が納得のいく設定だったことや、事務所が職場から近かったことから、とりあえず相談に伺ってみようと思い、アポをとって面談しました。

面談時にはサポート内容を詳細に説明してくださり、また私たち障害者の立場や気持ちをしっかり理解してくださっていて、印象通りの先生だなと確信し、「安心して任せられるな」と思ってその場で依頼を決めました。

■良かった点 

申請の準備を進める中で、仕事を抱えている私にとっては電話での応対は制約ができてしまうため、基本的には電子メールでのやり取りが主でした。

質問や問い合わせの回答は返信が素早く、まったくストレスを感じません。また、進捗状況なども逐一丁寧に報告してもらえるので不安になることもありません。

書類なども郵送やFAXなどで対応できるので、私の場合、実際に事務所に伺ったのは依頼をしに行った初日の一回だけです。

特に私の様な人工透析を受けている者にとっては、時間的な事はもちろん、体力的にもまったく問題はありませんでした。

■受給が決まった今、思うこと

私の場合、障害年金受給にあたり、ある程度収入があるからとか、まだ若いからとか、申請には引っ込み事案になっていましたが、将来、身体的に仕事が出来なくなったり、働けても仕事が持てなかったりした時の事を考えたら不安を感じるようになりました。

相談される方には、その様な方もいらっしゃるかと思います。
私は、給付金は将来のための貯金と捉えています。
貯金は多いことに越したことはありません。
もっと早くから給付を受けていればと少し後悔しています。

私の様な境遇の方がいらしたら、是非この様なアドバイスをしてあげてください。

申請までに至っては受給条件などの整理がつかずご迷惑をお掛けしておりましたが、先生の粘り強いサポートによって障害年金の受給に至ったことに本当に感謝しております。ありがとうございました。 

 

O様

【障害・傷病】統合失調感情障害

  障害基礎年金2級に認定

障害者年金の申請書を書くのはとても難しいと伺いました。今の私は細かい字が書けないこと、客観的に自分の状態をかけないと思い、三田先生のHPの皆様の声を参考にしてお願いしました。

私はこんなに誠意を尽くしていただけると思いませんでした。途中、書類の提出しなおしなども本当に朝早くから夜まで対応していただけました。ものすごく感謝しています。2年後の申請もお願いするつもりです。

自分でしていたら、通らなかったと思える申請です。本当にありがとうございました。

I様

【障害・傷病】脳出血による半身マヒ

  障害厚生年金2級に認定

障害年金のことをインターネットで調べて、申請も自分でやろうと思っていたが、言葉がうまくしゃべれないし、専門用語もわからないし、病気になる前には何でもなかったことがうまくできないと思い、専門家に依頼しようと考えました。

自分でやる事とお任せする事が、はっきりしていて分り易かった。足も不自由だし、最小限の動きで済みました。

I様

【障害・傷病】統合失調症

  障害基礎年金2級に認定

インターネットで検索したところ、結果に出、なおかつ、着手金以外はすべて受給できた場合のみの報酬だと分かり、依頼させていただきました。

面倒な手続きをすべてやっていただいたことがよかったです。

親切、丁寧な対応で、終始よかったです。

N様

【障害・傷病】慢性腎不全による人工透析

  障害厚生年金2級に認定

透析病院で一緒だった患者の方から、年金受け取りについて話が聞けたことで、あきらめていた受給申請をもう一度してみようと思いました。またその患者さんから、三田さんが年金申請に対し、とても真摯に情熱を持って当たってくれる先生とお聞きし、依頼を決めました。

女性だったので、年金申請という硬いイメージの仕事の依頼も話しやすく、心配な部分も気兼ねなく相談できたことが良かったと思います。また、わざわざ通院先の病院にも訪ねてきてくださり助かりました。

障害にいたった原因の病気が、医師の判断ミスと少しずつ進行した経緯があり、(役所の年金課から)年金受給の裁定がとても難しいといわれていたので、受給できることになり本当に喜んでいます。

暑さ厳しき折、お体に気をつけて、お仕事に励んでください。

ありがとうございました。

S様

【障害・傷病】脳梗塞による右半身マヒ

  障害基礎年金2級に認定

障害年金については、区が発行している「障害者の手引き」に説明がありますが、内容がわかりにくく、また一定の収入があると支給されないのではないかという懸念もありました。

しかし、やはり障害年金が支給される可能性があるのあれば、専門家の説明を受け、申請したいと考えました。そこで、インターネットで障害年金について相談できるところを探し、ミタクルに相談しました。

ミタクルに相談することにしたのは、ホームページが分かりやすく信頼がおけそうで、自宅からそれほど遠くないという理由からです。また、依頼することに決めたのは、お話を聞いて素人に申請が難しいと感じたことと、信頼できると思ったからです。

「サービスの説明」「障害年金の解説」「申請の進め方」については、説明が分かりやすく、信頼がおけると感じました。

丁寧で返事も迅速で質問にもよく対応していただきました。

障害年金の仕組みが複雑なため、説明を聞いて理解したと思っても、家に帰ってみるとまた疑問や不安が生じることがありました。結果として、同じことを何回も質問することになってしまうのですが、それ対してもは、丁寧、親切に対応していただきました。

S様

【障害・傷病】右大腿骨頚部骨折による歩行困難

  障害厚生年金3級に認定

障害年金の申請についてインターネットでいろいろ調べ、最初は自分ですりつもりで申請書類は年金事務所にもらいに行きました。

でも、いざ書類を見てみると、かなり複雑そうだったので、社労士の方にお願いしようと思いました。

料金も良心的で女性という点で決めました。お会いした時に、とても柔らかい雰囲気の先生だと思いました。

手続きに入ってからも、状況を連絡して下さ り、終始安心してお任せする事ができました。

これからも、わからない事があった際には、ご相談させて頂きたいと思います。

F様

【障害・傷病】筋委縮性側索硬化症

  障害厚生年金1級に認定

WEBでお名前を拝見し、その後オフィスでお会いし信頼感が高そうでしたのでお願いしました。

大変な数の申請書類取り揃え等てきぱきにご指導頂き助かりました。

ただ一言、介護や看護している最中にこのような複雑な事を自分ひとりでやる事は難しかったと思います。お礼申し上げます。

S様

【障害・傷病】頚椎損傷(交通事故)

  障害厚生年金2級に認定

書籍、インターネット等、社会保険労務士の専門的な仕事を一般人はあまり知らないと思います。三田正子先生の信頼、実績から依頼を決定いたしました。

■良かった点

わかりやすい説明、解説、文章、迅速な対応、経過報告、そつのない事務手続き。今後も引き続き英知を賜りますようにお願い申し上げます。感謝。

N様

【障害・傷病】統合失調症

  障害厚生年金2級に認定(遡及受給)

障害年金の申請は一般の人には大変、という認識がまずありました。法律のプロは弁護士さん、というように社会保険に関する事は社労士さんに任せると最初から思っていました(決めていました)。

背景には、自分が統合失調症という病気で症状として「気力(やる気)が無い」というのが大きかったと思います。自分が苦労するのが嫌だったというのがあります。めんどくさがり屋なんですね(笑)。例え申請にうまくいき社労士さんに報酬を支払う金額が発生しても、結局はお互いWin-Winの関係になれると思いましたから。

去年の8~9月頃にいろいろ調べた結果、ホームページもわかりやすく構成されていましたので。あっ、この事務所にしようと思わせる何かがあったのだと思います。

■良かった点

ネットで(ホームページで)いろいろ調べられた点です。「サービスの説明」に関してはホームページでよく理解できました。

一度、直接オフィスに出向いただけで、あとはFAXや郵送をフルに活用してこちらとしてはとても楽でした。

「あとどの書類を用意しなければならないか」をリスト化してあって、それを見ながらこちらの作業が行なえた点です。(最初にもらった「書類一覧表」が便利でした)

(精神の障害用の)診断書で3級のラインと2級のラインを教えてもらって、なんだかすごく納得しました。

H様

【障害・傷病】大腿骨頭壊死(難病)

  障害基礎年金1級に認定(遡って5年分遡及認定)

以前に一度、障害年金を申請しようと窓口に行って説明を受けたが、この症状では受給できない等と言われ、申請をせずにいた。
後日、改めて調べてみると、受給対象なのではないかと思うようになり、申請しようとも思ったが、手続きが複雑で、仕事をしている身としては平日に対応する事が困難な事から、経験のあるミタクルへ依頼する事にしました。

■良かった点
土曜日に相談等の対応をしてくれた点(仕事の関係で平日は難しい)。申請の進め方もわかりやすく、依頼してよかったと思っています。子供の加算はこちらも気づいていませんでしたが、後で別途連絡してくださり対応していただいた点も良かったです。

メールでの対応も丁寧でわかりやすく、依頼してよかったと思っております。

N様

【障害・傷病】統合失調症

  ご自身で申請したが、審査請求(不服申し立て)のご依頼
  サポートの結果却下は取り消され、障害基礎年金2級に認定

家内の障害年金の申請を、最初は自分で苦労して行ったのですが「要件を満たしていない」と却下されました。

納得は出来なかったですが、疲れもありました。あきらめようと思っていましたが、「一生悔いが残るかも…」と思い直し、ミタクルさんへ思い切って電話しました。

ミタクルさんへ電話したのは、正直、パソコンで調べて、もう少し近い事務所に電話したのですが、2回掛けても出られず、ミタクルさんは直ぐに出られました。(これも縁だと思います。)

そして、お会いしても非常に安心感が持て、「ここでダメなら仕方ない」と思えました。

本当に良かったと思っています。最初の申請からお任せすれば良かったと思っています。大変、的確に親切に進めて頂き、諦めていた認定が受けられました。

自分で再審査の手続きをしていたら、100%だめでした。もし、迷っている方がいらしたら、是非ミタクルさんへご連絡されたらと思います。

これだけの成果を導いて頂き、これだけのお支払いで良いのかと思っています。本当に感謝しています。

これからも何かあれば三田先生にご相談させていただきたいと思っています。よろしくお願いします。

F様

【障害・傷病】慢性腎不全による人工透析

  障害厚生年金2級に認定

透析導入の原因はIGA腎症から腎不全に移行したためであったが、糖尿病を併発しており、審査段階で原因を糖尿病とされると、初診時期が古く、診断書も破棄されており、確定が困難だったため、腎症が原因であったことを申請に確実に反映してもらうために、依頼させていただきました。

社会保険事務所での申請書類は事前確認処理がされた後に申請されており、審査機関からの糖尿病についての問合せにもすばやく対応してもらえた。

Fご夫妻様

【障害・傷病】

  ご主人:障害厚生年金2級に認定
  奥様 :障害基礎年金1級に認定

わたしの場合、初診から20年くらい経過しており、それまで障害年金制度というものがあるというのは聞いていたけれど、老齢年金と同じようなものという認識しかなく、受給資格があることも気づかなかった。

たまたまインターネットの記事で受給できることを知ったが、個人で申請するには、自分の記憶の曖昧さもあってハードルが高そうであったことと、料金が受給できた場合のみの報酬で受給できなければ費用発生しないということで、ダメモトくらいの気持ちで気楽に頼めた。

申請用紙が用意されてあり、1回目の訪問でかなりの数の申請書をその場で作成してくれた。予めインターネットで調べてミタクルさんにお願いしたわけだけど、意外にも東京地区を本拠地にしているところが少なく、また料金設定がバラバラで、自分の移動できる範囲の中にあって良心的な価格設定だったのでお願いすることにした。

もし、自分一人で申請していたら提出用紙の多さや、過去の健康診断の写しの提出などで嫌になって申請を諦めたかもしれないと思った。

我が家は結果的に夫婦でお世話になり、ダブルで受給できるようになった。今後の人生設計が立てやすくなり、非常に感謝しております。

M様

【障害・傷病】統合失調症

  障害基礎年金2級に認定(20歳前障害として認定)

障害年金を受給するという事は、非常に難しい作業だと認識していました。その中で、社会保険労務士さんにお任せする事が、一番手っ取り早い方法だと思いました。

早速、インターネットで調べたところ、ミタクルさんの広告があり、一番お安い所と知り、お願いしました。

一番よかった点は、三田さんが自宅まで来ていただけるという事でした。私みたいに、外が苦手という者には大変心強い味方です。

また、診断書をわざわざ取りに行っていただいて、大変助かりました。

最初に電話した時に、三田さんの声、言葉の印象が、冷たい人なのかなと思いました。でも、実際に会ってお話すると、それはさっぱりしていて、大変親切な人なのだというのがわかりました。

今回障害認定にこぎつけたのは、三田さんの力が大きかったと思っております。ありがとうございました。

F様

【障害・傷病】歩行困難

  障害厚生年金2級に認定

年金事務所はいつも混雑していて、申請も難しいイメージがあり、平日に時間が取りずらい事もあり、社労士の先生にお願いしようと思いました。

ネットで検索し、障害保険に詳しそうな先生に電話をしてみて、電話の応対が良かったので先生に決めました。

ホームページの電話相談のポイント等が具体的で、料金システム、年金についての解説もとてもわかりやすかったです。

申請時も申請のポイントがわかっていらっしゃるので、医師の診断書の不備など素人にはわかりにくい事をすぐに指摘できるので迅速に対応していただけました。

F様

【障害・傷病】人工肛門

  障害厚生年金3級に認定(遡って1年6ヶ月遡及認定)

当初、自分で申請しようと思い、まず年金機構の事務所に書類を取りに行ったところ、それだけで1時間以上待たされました。会社に通常勤務しているので、時間的にもとてもやりきれないと思い、確かに有料で依頼することに多少不安疑問もありましたが、インターネットで社会保険労務士のホームページをいくつか検討しました。その中で三田先生のホームページが簡潔明瞭な印象を受け、依頼させていただくこととしました。

一連のご説明、申請の進め方について、支障はなく、速やかに申請いただきました。当方の手間も診断書、戸籍謄本等の取得だけで、思っていた以上にスムーズに申請、支給決定されました。

S様

【障害・傷病】うつ病

  障害共済年2金級に認定(遡って2年6ヶ月遡及認定)

ネットで色々な受給のためのマニュアルが販売されてますが、マニュアルの場合は相談が出来ませんし、申請書の記入の仕方が正しいのかどうか確認することも出来ません。

また、微妙な書き方の違いや、診断書にどう書いてもらうか、不測の事態が起きたときにどうするかなど、自分1人では出来ないことが多々あります。

治療期間が長期にわたっている場合、受給総額はそれなりに大きな金額になります。受給のためのお金をケチって受給そのものが出来なくなっては元も子もありません。

また、受給できたら手数料をお支払いすればいいのですから、手元にお金がなくても依頼出来たため、、ミタクルさんにお願いしました。

最初にかかっていた病院は障害年金申請に全く理解が無く、遡り受給はどうしようもないかと諦めそうになっていたのですが、三田先生に色々知恵を出してもらい、無事、診断書を書いてもらえることになりました。

先生には細かい事まで、本当に丁寧に対応して頂きました。こうしたことはやはりネットやマニュアルでは無理な話です。そして受給に至り、あとは支給日を待つばかりです。

S様

【障害・傷病】適応障害

  障害厚生年金2級に認定

まずはネットで比較をしました。    
当然お金のかかる話なので、できるだけ安く、実績があり、女性の方と思っていました。その中で着手金なし、受給できた場合の報酬と経費のみという三田先生をみつけました。なかなかそういうところがなかったので。

ネット調べて何社か詳細聞こうと電話しましたが、殆どが対応悪かったので。また殆どが支給、不支給に関わらず金を取るところです。そんなところ真剣に取り組んでくれるとは思えませんでした。    
最終的に三田先生のサイトをよく調べてみると煩雑な手続きも全てやっていただけるとのことでしたので決めました。

一番よかったのはきちんと私の話を聞いて、しっかりメモを取ってもらい、申告書を作っていただいたことです。自分ではあんな複雑な申告書は書けませんから。    

 

K様

【障害・傷病】うつ病

  障害基礎年金1級に認定

以前に呼吸器機能障害の障害認定で自力で年金の申請を行ったのですが、その作業の頻雑さを身にしみて経験していたので、今回の申請は、更に困難を極めそうだったので、ミタクル様に依頼する事にしました。

数々の申請事例があるせいか、少ない面会と要点を押さえた連絡で手続きを行う事が出来て、以前の申請時の10分の1の労力で手続きが済み大変助かっております。    

 

S様

【障害・傷病】統合失調症

  障害基礎年金1級に認定(遡及認定)

申請に当たり、家族の力でやってみようかと書類をそろえ始めましたが、時間がかなりかかってしまい何かと行きづまりまして、ネットで調べるうち、社会労務士さんがお手伝いしていただけるということで知りました。

それでホームページをみていると、先生の経験と良心的なページをみて、先生のプロフィールを拝見させて頂き、まず大丈夫だと思いました。    
    
ミタクルにお電話し相談したところ、早々に対応していただき、事務所にて先生自ら相談に乗っていただき安心しました。年金の説明も納得しましたし、これからの申請の仕方もわかりやすかったです。契約した後すぐ行動していただいて、スピードの速さに満足しました。

料金も他社と比べて安い方だと思いました。相談をしていく中で、色々とご提案をしていただき、知らないこともよくわかりました。    
色々とどうもありがとうございました。    

 

I様

【障害・傷病】腹膜腫瘍(がん)

  障害基礎年金1級に認定

■依頼の理由

三田さんにお会いして、信頼できる方だと判断したから依頼しました。

■良かった点

申請受付、認定後の日程など大変わかりやすく、すぐ連絡いただけたこと
申請、認定、支払い等で大変時間がかかり、病状は進行するばかりなので、年金受給の口座が本人死亡のためロックされてしまうのではと、とても不安でした。私個人で申請していたらあまりにもお役所仕事の対応に、途中で投げ出していたかもしれません。
大変お世話になり、ありがとうございました。

 

S様

【障害・傷病】慢性腎不全(人工透析)

  障害厚生年金2級に認定

■依頼の理由

私の場合、年金関係は不勉強で知識も少ないので、自分一人で申請したら、間違えが多く手間取ると予想しました。
プロの人がアドバイスすれば、申請がスムーズにいくと考えました。報酬もそんなに多額でない点もよいと思いました。

■良かった思う点

やり取りをしている間は当方が医師に何度か書き直しを申し出たりして、面倒くさいと思ったりもしました。しかし、徐々に書類が要求されたレベルになった時、自分一人では無理な作業だったと思いました。

 

その他のメニュー

当事務所のメリット

当事務所にご依頼いただくメリットをお伝えします。

よくある勘違い

障害年金の申請でよくある誤解について解説します。

サポート内容と費用

サポート内容・費用・手順を詳しくご説明します。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:朝9時〜夜8時
休業日:なし。土日祝日OK

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

社会保険労務士 三田正子

お気軽にご相談ください。